産後の洗髪・シャンプーの基本は

私にも経験があるのですが、産後の抜け毛がひどい時の洗髪・シャンプー時には特に気を使ってしっかり丁寧に洗いすぎるくらい洗っていました。

でも、それってかえって髪にダメージを与えることになるんですよね。

産後は「産後の抜け毛の原因」の所でも書いた通り、女性ホルモンの分泌量がいっきに減って、頭皮が乾燥しやすい状態になるんです。

そんなときに洗浄力の強いシャンプーで毎日ゴシゴシ洗っていると、皮脂をとり過ぎてしまって頭皮の乾燥が加速化してしまうので本当に注意が必要です。

なので、洗髪する時には次の点に注意しましょうね♪

シャンプーの使い過ぎに注意

上にも書きましたが、シャンプーをたっぷり使って洗うと、頭皮にとって必要な「守るための皮脂」まで落としてしまいます。
(最近のシャンプーは値段もいいので、家計的にもNG)

使う量は、髪の毛の長さにもよりますが、小さじ1杯分の量でも十分です。

あまりに抜け毛の量が多い時には、シャンプーをお湯で3倍くらいに薄めてから使うのが良いでしょう。

シャンプーの前に予洗いを

洗髪の時、シャンプーをつける前にぬるま湯だけで予洗いするだけで、頭皮や髪のよごれの7~8割は落ちるといわれています。

これをするだけで、シャンプーの使い過ぎも防げるわけです。

タモリさんや、福山雅治さんなどはお湯だけで髪を洗っているようですが…
だけというのもどうなのでしょうか?


ただし、産後は特に頭皮が敏感になるので、産院から戻って来て1~2週間ほどはシャンプーを使わないでお湯だけで洗髪する方がよいようです。

その後、シャンプーを使い始める時には、指の腹を使ってやさしく洗い流しましょう。

くれぐれも毛髪同士をこすり合わせる揉み洗いやゴシゴシ洗いはやめましょうね。

洗髪後の髪の乾かし方は

洗髪後、髪を自然乾燥させているママさんもいると思いますが、それダメです。

長時間ぬれたままの状態でいると、頭皮が冷えてしまうんですね。

髪の毛に来る栄養は、頭皮の毛細血管を通して運ばれてくるので、頭皮が冷えてしまうと血流がとどこおり、髪に十分に栄養が行きわたらなくなるんです。

洗髪後には、十分にタオルドライをして、その後手早くドライヤーで髪をしっかり乾かしましょう。


ちなみに、マイナチュレには女性専用の育毛シャンプーもあります。
お金に余裕があったら使いたかったシャンプーはこれ↓です。

3601